税理士さんに相談する決算対策とは【事前対策で重要なポイント】

Pocket
LINEで送る

札幌市白石区にあるクラウド会計専門の千葉税理士事務所です。税理士さんを頼もうと思っていても何をしてもらえるのかわからないと不安になりますよね。税理士さんに相談する決算対策とは何かを考えてみましょう。

スポンサーリンク

税理士さんに相談する決算対策とは【事前対策で重要なポイント】

税理士さんを頼む場合、顧問契約と決算申告だけでは何が違うのかというところで悩まれているケースがあります。

定期的に税理士事務所に頼むことで得られる情報とスポットの税理士さんでは何が異なってくるのでしょう。

今回は自分だけで決算対策をしていく場合とプロの税理士さんに決算対策をしてもらう場合の違いを考えてみましょう。

(目次)

1.決算だけの税理士さんができることとは

2.自分でできる決算対策は意外と少ないことも

3.プロの税理士さんがしている決算対策とは

4.千葉税理士事務所はプランで選べる

1.決算だけの税理士さんができることとは

税理士さんを頼むにしても少しでも安く抑えたいという方もいらっしゃいます。

実際のところ税理士さんとしては税務申告に対する責任としてやることは「決算だけ」の場合も「顧問契約」でおこなっていても基本変わりません。

では決算だけ頼んだ方がコスパ通いと思う方も多いかもしれません。

税理士さんの方としては決算時期だけでやることが集中してしまうので決算だけでみると「割高」で引き受けなければ対応ができません。

トータルコストを抑えても、決算申告料金としては割高になるのはこれが理由になります。

少し話がそれましたが決算だけを税理士さんに頼んだ場合、何をしてもらえるのかをみていきましょう。

(決算だけのスポット税理士さんができること)

決算だけの税理士さんに頼んでいるということは、決算期が過ぎていて税務申告までの2カ月の間に依頼をしているということになります。

つまり大きな節税という部分は不可能な状況になっています。

①帳簿全体のチェック

②税務上の誤りを申告書で修正

③税金の計算と申告書の作成

※契約によっては申告書作成だけというところもあります

決算だけのスポット税理士さんの場合、事後的に申告書の作成をしてもらうことがメインになります。

自社で節税ができる会社や資金繰り対策ができる法人や個人事業主の場合には十分かもしれません。

では、自分ですべてをしている方がどれくらいのことまでできているのかを見ていきましょう。

2.自分でできる決算対策は意外と少ないことも

実は決算対策としてできていることは少ないケースが多く感じます。

自分で確定申告や法人決算をしている方にとって複雑な税務に関する情報収集は難しいようです。

圧倒的に多い節税パターン:経費を多く使う節税に走る

自分で決算をする方に多い節税は経費を多く使うことでおこなう税金対策がほとんどです。

利益が大きければ税金も高くなります。

そのため経費を使って利益を小さくすることで税金を低く抑えることができます。

これはこれで間違いではないのですが、時期などによっては資金繰りに悪影響を与えてしまうケースがあります。

では、決算スポット税理士さんではなく顧問税理士さんの場合に得られる決算対策とはどのようなものかを見ていきましょう。

3.プロの税理士さんがしている決算対策とは

プロの税理士さんは最新の税金情報を知っています。

税制改正といわれるものは毎年4月くらいにおこなわれます。

平成30年で大きな影響があるものの一つでいうと、配偶者控除の見直しが有名です。

実はこれだけでなくたくさんの税金の改正がおこなわれています。

税金が安くなる改正だけではなく、高くなる改正もたくさんおこなわれていきます。

そのためプロの税理士さんは税金に関する本を読んだり研修を受けたりして情報を集めているのです。

プロの税理士さんがしている決算対策を見ていきましょう。

①消費税の課税方法(本則課税・簡易課税)を使った税金検討

②事前確定届出給与を使った税金対策

③通達を使った税金対策

④資金繰りに配慮した税金対策

⑤生命保険を活用した保障と税金対策

細かくはその時々の税制改正を盛り込んだ税金対策をしているケースが多くなります。

税理士さんの情報量によって提案される決算対策は様々です。

4.千葉税理士事務所はプランで選べる

私たち千葉税理士事務所では、決算申告に重心を置いた「Sプラン」と定期的な打合せを通じて決算対策まで含めた「スタンダードプラン」をご用意しております。

 

 

 

 

 

 

毎月の経理ができていて定期的な打合せが不要という方には月々19,800円のSプラン(シンプルプラン)というものがおすすめです。

低コストで最低限度必要な税理士サービスが含まれているのでとてもお得なプランとなっております。

さらに経理を自社でおこなうことができないケースには月12,000円からの低料金の記帳代行プランを加えることも可能です。

どのプランが自分に合っているかを含めて今すぐご相談ください。

関連記事

  1. クラウド会計が進むと税理士いらずは本当?

  2. 建築業・内装業・電気工事業も税理士さんにチェックしてもらおう【建設業の…

  3. 会計事務所が教えてくれない「法人決算対策でお金のなくなる節税ワースト3…

  4. 【法人設立に向けて ~法人の設立前に知っておくべきポイント~その5 個…

  5. 【確定申告対策 その12~ はじめての「やよいの青色申告」を上手に使う…

  6. 個人確定申告に向けてその1:12月までにやっておきたいポイント

  7. 建設業の経理外注することで損をし続けている会社が多いことをご存知でしょ…

  8. じぶん経理で消費税間違っていませんか?~消費税の間違いでパニックに~

飲食店・建設業に人気のweb給与明細

飲食店・建設業に人気のweb給与明細

民泊やるなら経理と税務をしっかり対策!

法人設立前に知っておきたいこと

千葉税理士事務所はココが違う!


他の税理士事務所とは「ちょっと違う」千葉税理士事務所。若さ溢れるパワーで御社を全力でバックアップ!フットワークならどこにも負けません!札幌市内はもちろん、北海道内どこでもご訪問させていただきます!

千葉税理士事務所のご案内

決算料無料の定額料金プラン

人気の定額プラン登場

決算料無料の毎月固定の税理士プランができました。
最低限必要な手続きが入っているので、大変お得な料金プランです。

人気の記帳代行プラン

人気の記帳代行プラン

記帳代行が月々12,000円~の低価格プランです。
低料金設計になっているので大変人気の経理プランです。